みんな何を習わしてる?男女別人気の習い事

男女それぞれの人気の習い事を見てみましょう

スポーツが多いと思いきや…男の子の習い事

子どもを育てる上で、悩むことはいっぱいあります。出生時の名付けはもちろん、幼児期にどんな育て方をすればいいのかや、どんな幼稚園や学校に通わせようかなど、悩みは尽きません。
そんななかで、これまた悩ましいのが「習い事」ではないでしょうか。スイミングスクールや少年野球、塾やそろばんなんかがよく知られている習い事のイメージかもしれませんが、最近の人気はいったいどうなっているのでしょうか?
また、最近では子どもが通うことのできる習い事の種類が増えています。

そこで、習い事に悩む親御さんのために、近年の習い事の傾向や習い事の種類を紹介したいと思います。
参考にしているのは、ミキハウス子育て総研の2018年10月の調査「通わせてますか?習い事(Weekly ゴーゴーリサーチ)」です。

同調査によると、調査に協力した人のうち、半数以上のお子さんが習い事をしているという結果が出ています。
そのなかで、およそ50パーセントが1つの習い事をさせており、30パーセントほどが2つの習い事をさせているということだそうです。
また、習い事を始める年齢については、あまり決まった傾向がなく、子どもが小さいうちは親子一緒にできる習い事を、ひとりでできるようになってからはひとりでできる習い事をさせているようです。
運動させて健康な身体になって欲しい、また子どもの強い希望があって、お友だちが通っているから、などのきっかけがあるようです。
運動神経をきたえたり、集中力を養ったりするのに役立っているという例もあるみたいです。

TOPへ